2016年07月30日 21:29  

自然のチカラとは

ご訪問ありがとうございます。

岡崎市を中心に、アロマテラピー教室をおこなっています、大島といいます。

屋号を「自然のチカラ」としているのですが、そこにこめた想いを綴らせてください。


まずひとつは、アロマテラピーで使う、精油やハーブウォーターなどは自然から取れるものだからです。

自然の持つチカラを使って、身体の調子を整えることができることを知ってほしいと思いました。


また、病気を治すのは自分の身体であるということを知って、
自然治癒力を信じるお手伝いができたらいいなぁと感じています。

身体は失敗しません。

何か症状があるときは、身体の不具合を元に戻そうとしているときです。

なので本来、症状はありがたいものなのです。

が、熱があったり、痛みがあったり、かゆみがあったり、症状ってつらいこともありますよね。

でも、特に子供には安易に薬を使ってほしくないなと思っています。

身体のお仕事は邪魔しないで、アロマを使って症状を和らげることができると、薬を使わずに乗り切れる事だってあります。

そういうことを知っていると、子供がケガや病気になったとき、お母さんは慌てることが減ります。
すると、子供も安心するので、治りが早いような気がします。


そういう自然の持つチカラを知ってほしいと思っています。

私もまだまだ、生活の中で改善することがたくさんあります。
まだまだ「自然派」といわれるような生活ができているとは思いません。

でも、自然のチカラを知ったことで、身体の力を信じて症状を乗り越えるのを待てるようになりました。


まだまだ知りたいことはたくさんあるけど、今私の持っている知識や経験をお伝えしたいと思い、教室を開くことにしました。

ぜひ、私と一緒に、元気に過ごせるように考える機会を持ってみませんか?  


Posted by 大島 貴栄 │コメント(0)