2018年11月28日 13:54  

いろいろな産み方産まれ方

こんにちは。大島貴栄です。

先日、あいうみ助産院のないとうあいりさんのイベントに伺いました。
あいりさんのブログ→https://ameblo.jp/cjd38430/entry-12420624349.html



今回は寝相アートも!
ま、ねんねの時期はあっという間に過ぎてしまいましたので、座って(^^)


おはなし会の内容は、いろいろな産み方があるよねってこと。

わたし自身も三人三様の産み方をしています。
それぞれいろいろな想いがありました。

それを良い悪いで判断しないで、
まずは目の前にある命に目を向けよう、
慈しもうという感じでした。
いまではみんなが元気でいてくれることが
ただただありがたいです。

やっぱり出産時のインパクトって、
とても大きいと感じていて。
母の精神的な面や、赤ちゃんの心身にとって。

わたしはそこで目の前が明るくなったのは、
ホロソフィーのバーストラウマの講座を聞いたときでした。
http://forcesdelanature.boo-log.com/e463163.html 2月にまた講座があります!宣伝になっちゃった!)

産まれてくるまでに赤ちゃんに何かできることがあるとすれば、
それは母だからできることなんです!
お腹に命を宿すことができる、母が。

お母さんを責めたいんじゃなくて。

可能性をできるだけ広げてあげたいって思うのは親心。
そのためにできること、たくさんあるよーって知ってほしいなぁって。

ほんとは、全女性に聞いてほしいんです!
産む前の人も、産んだことがある人も、おばあちゃんにも!
2/20ですー!



Posted by 大島 貴栄 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。