2019年03月26日 14:46  

「未来」を想い、「今」を生きる

おはようございます。大島貴栄です。

さて、春休みのお子様がいらっしゃるご家庭も多いかと思います。
我が家も春休みを迎え、先日夫に
「ずっとご飯作ってなきゃいかんじゃん!」と
喋っていて、爆笑されました^^


さて、お彼岸が明けましたね。
自分一人に、両親(2人)、祖父母(4人)、曽祖父母(8人)と遡っていくと、
7代前で100人を超えます。

ネイティブアメリカンの教えに
「7代先のことを考えて行動する」
というものがあると聞いたことがあります。

7代前、128人のご先祖様がわたしへの一点に向けて考えていてくれたら、すごいエネルギーだなって思いました。
(ただし、重婚などもあるし、子孫が自分だけではないので、一点に集中することはないですね)

7代って、気が遠くなるかもしれませんが、
自分を中心にするとわかりやすいです!

自分にひいじいちゃんひいばあちゃんから、
自分のひ孫までで7代です!
(どっちにも会える人、いるのでは!?)

こうして命が脈々と繋がっていくことって、
とても素晴らしいなと思います。

また、自分は7代先のことまで考えることができているだどうか?

子どもがいるいないに関わらず、128人が集まって、真剣に7代先の一人を思って考え、行動することができたら面白いですね!
(128人て、中学校だと3〜4クラスくらいですか?)

今を精一杯生きることが、ご先祖様への供養に、子孫たちへ遺せることなのかもしれないと。
そんなことを思ったお彼岸でした。

「未来」を想い、「今」を生きる



Posted by 大島 貴栄 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。